真っ白で真珠でもシルクでもない美肌の人妻

浜松市在住のセクシーな人妻セフレは、
30代前半のカワイイ系。
歳は20代前半でOLにいそうな感じです。
近くの居酒屋でご飯を食べた後、

浜松市のラブホテルに入った時、

アソコはもちろん全身敏感で、すぐに濡れてしまいました。
ベットの上では豹変してしまうというAF大好き人妻です。
彼女に触れる度、エッチが大好きなんだなーと強く感じる事が出来ました。
騎上位、正常位、バックと行き大量放出。
胸をソフトに揉むと「強くしてー!!」って言われたので強めに揉みしだき乳首を舐めます。
胸を押し付けながらの濃厚なキスから始まり、何種類やったかわからないくらいのパイズリ。

窯出しうなぎパイ味わう 春華堂、4月1日からツアー 浜松

 菓子製造販売の春華堂(浜松市中区、山崎貴裕社長)はこのほど、出来たてのうなぎパイを味わえる「窯出しうなぎパイツアー」(4月1日~6月30日)の内覧会を同市西区のうなぎパイファクトリーで開いた。

 うなぎパイ誕生当時(1961年)の窯焼きを再現した。現在とは異なり、生地の窯入れから焼き色のチェック、タレの塗り込みまで、職人が目視と手作業で一つ一つ丁寧に完成させる。

 4月から始まる大型観光誘客企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」をきっかけに、多くの人に出来たてを楽しんでもらい、伝統の製造法を若手職人に継承しようと企画した。

 内覧会では山崎社長が、焼きたてを来場者に食べてほしいという思いがファクトリー開業当時からあったと語った。職人の知識や技術を指導する野末三知夫師範は「ここでしか味わえないバターの香りと食感を楽しんでほしい」とあいさつした。参加者には焼きたてが振る舞われ、会場は甘く香ばしいにおいに包まれた。

 問い合わせはうなぎパイファクトリー<電053(482)1765>へ。