「ヤバイ、気持ちいい..」

浜松市に住んでいる人妻セフレは、
40代後半の綺麗系。
妹の様に可愛い感じ、孫の様に可愛い感じ。
アダルトSHOPでお風呂用のローションを買った後、

浜松市のラブホテルに入った時、

性感帯である乳首やクリを攻められたらすぐにアソコはヌレヌレのトロトロになっちゃうそうです。
男心を掴むのが上手で床上手!もう言うことはありません!!
ロリロリですがかなりエロくてムスコはビンビンです。
フェラもすごい丁寧で良かったです。
フェラも焦らし焦らしゆっくりとしてくれます。
セフレの声も大きくなってきて、『イキそう!』とかなりいい感じの反応。

家庭向けに売電へ 浜松新電力、再生エネ普及狙う

 浜松市と地元企業などが出資する新電力会社「浜松新電力」は25日、8月から50キロワット未満の低圧電力販売事業を始めると発表した。初年度販売計画は一般家庭や事業所など200件で、再生可能エネルギー由来の電力普及を進める。

 同社によると、低圧売電は自治体出資の新電力会社では東海地方で初めてで、全国政令指定都市でも初という。販売対象は浜松市内で、6月に料金体系を公表して契約受け付けを始める。

 同社は自然エネルギーの地産地消推進を目的に15年に設立し、市内の太陽光発電や清掃工場のバイオマス発電で電力を調達する。16年から市内小中学校などの公共施設や企業を対象に、50キロワット以上の電力約1万6千キロワットを供給する。今後、20年度以降の契約世帯増に向け、発電施設増設を含めた供給拡大策を検討していく。